sponsored link

「スピリチュアルセルフカウンセリング」を読んで・・・

江原啓之さんの「スピリチュアル セルフ・カウンセリング」

を読んでみた。

それによると、仕事には天職と適職があるとのこと。

天職とはお金を稼ぐまでにはならないけど、それをしてること

が楽しくて時間を忘れてしまうほどの仕事。

適職とは、生活をするためにお金を稼ぐための仕事。

自分の好きな天職だけをやっていてお金を稼ぐというのは、

実は難しいそうです。魂が喜ぶ仕事をやって、それでいてお金

が入ってくるのは贅沢ですが、それは誰でも願うこと。

天職という好きなことを週末して、平日はお金を稼ぐというの

が精神のバランスがとれ充実した毎日が送れるのだそうです。

もし、好きなこと1本で生活を稼ごうとした場合、お金が稼げ

ず生活ができなくなってしまうと充実した毎日が送れなくなる

ばかりか、天職のほうにも悪影響がでてしまうことになりかね

ません。

だから、天職と適職は分けたほうがいいそうです。



posted by スピリチュアル at 23:10 | スピリチュアル
sponsored link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。